読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

can8kunの日記

ぼちぼちやっています。

年賀状

クリスマスが終わると、「年賀状を書かなきゃなぁ」という気持ちが湧いていくる。
新年のご挨拶に、一枚一枚心を込めて絵の隙間にご挨拶がてら一言添えて書いていると、今年も終わりなんだなと思う。
年賀状は毎年出しているが、出す枚数ももらう枚数も少なくなっている。
今の時代は携帯電話はあるので、新年のご挨拶もメール、ライン一本で済ませてしまう人が多くなってきたようだ。
私もメールやラインできた人には携帯から返すのだが、出来るだけ、深い付き合いをさせていただいている人には、年賀状を書いている。
遠くにいる親戚やなかなか会えない友達には、一言以外にも近況をつたえたりして、心を込めて書く。
今年の初めに、「郵便局は、嵐を使っても年賀状の枚数減少はストップ出来なかった」みたいなことが書いてあった。
郵便局も必死なのだろう。
昔の風習が少しずつなくなっていくのは寂しいことだし、子供も年賀状を楽しみに書いてくれなくなるんだと思うと、これ以上の年賀状を書く枚数が少なくなってくるのは私も妨げたいと思う。
日本の趣ある風習を伝え続けたいものだ。